Modulation

日常で気になる物や事柄をつづっています お気軽にコメントや足跡残して下さいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オデッセイ RB1 車高調 仕様の比較 

<オデッセイ用 サスペンションキット>
 車高調に興味がありw
色々なメーカーからオデッセイ車高調が販売されており、
あっちこっち見るのが面倒でまとめて見ました。

標準車種   フロント 5.5K リア 8.2K
アブソルート フロント 5.9K リア 8.2K
アブソルートの場合標準より4%程レートが高い見たいですね。
ダンパーの減衰力はアブが10%アップとなっていますね。
リアは標準と同じバネレートですが、スタビライザーが
MC前モデルはリアは標準が外径12φでアブが外径13φの様です。
マイナーチェンジで16φになってブッシュも強化されてるみたいですね・・・


クスコ
シリーズは Vacanza-WagonとZero Wagonの2種類が
オデッセイRBには対応しております。
安価に販売されているEワゴンは設定がありません。

モデル名 :ヴァカンツァ ワゴン(Vacanza-Wagon)
全長式  :X
アッパーマウント:レス・付きの設定あり
AFS  :対応
バネレート:フロント8K、リア12K
ダウン量 :フロント:-30~-60mm リア:-30~-65
減衰力調整:固定 o rリア8段階
価 格  :90,000~113,400

モデル名 :ゼロ ワゴン(Zero-Wagon)
全長式  :○
アッパーマウント:付き
AFS  :対応
バネレート:フロント10K、リア14K
ダウン量 :フロント:-0~-85mm リア:-5~-85
減衰力調整:固定
価 格  :130,200


tanabe
tanabeは Sustec Pro NF,Sustec Pro GF,Sustec Pro S-S,Sustec Pro SEVEN,Sustec Pro FIVEとエアサスのコブラと5シリーズが販売されています。NFとGFはヘルパースプリング付きとなしでリアのダウン量が
異なります。また tanabeのダンパーはKYB製となっています。
また NFは樽巻きのスプリングを使用しています。

モデル名 :サステック プロNF(SUSTEC PRO NF)
全長式  :×
アッパーマウント:なし
AFS  :対応
バネレート:フロント8K、リア12K/10K
ダウン量 :フロント:-38~-83mm リア:-25~61/-55~-75
減衰力調整:固定
価 格  :87,150

モデル名 :サステック プロGF(SUSTEC PRO NF)
全長式  :×
アッパーマウント:なし
AFS  :対応
バネレート:フロント10K、リア12K/10K
ダウン量 :フロント:-36~-83mm リア:-25~61/-55~-75
減衰力調整:固定
価 格  :94,500

モデル名 :サステック プロS-S(SUSTEC PRO S-S)
全長式  :×
アッパーマウント:付き
AFS  :非対応
バネレート:フロント10K、リア12K
ダウン量 :フロント-38~-81mm リア-55~-75
減衰力調整:フロント4段階、リア8段階
価 格  :120,750

モデル名 :サステック プロSEVEN(SUSTEC PRO SEVEN)
全長式  :×
アッパーマウント:なし
AFS  :非対応
バネレート:フロント12K、リア12K
ダウン量 :フロント-53~-83mm リア-50~95
価 格  :156,450

モデル名 :サステック プロFIVE(SUSTEC PRO FIVE)
全長式  :×
アッパーマウント:なし
AFS  :非対応
バネレート:フロント10K、リア10K
ダウン量 :フロント-39~-79mm リア-60~93
価 格  :135,450


RS-R
RS-Rは i☆SHOCK、i☆SHOCK+2、Super☆i、Best☆iで4シリーズあります。i☆SHOCK系とSuper,Bestで価格も大きく異なりますが、ダンパーがi☆SHOCKが複筒に比べSuper,Bestは単筒で全長式になっています。

モデル名 :i☆SHOCK
全長式  :×
アッパーマウント:
AFS  :非対応
バネレート:フロント8K、リア10K
ダウン量 :フロント-10~-55mm リア+5~-55
減衰力調整:固定
価 格  :106,050

モデル名 :i☆SHOCK+2
全長式  :×
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント9K、リア10K
      (Downスプリング フロント7K,リア10K)
ダウン量 :フロント+20~-35mm リア-10~-55
      (Downスプリング フロント-46~-103,リア-39~-92)
減衰力調整:固定
価 格  :106,050~114,450

モデル名 :Super☆i
全長式  :○
アッパーマウント:
AFS  :非対応
バネレート:フロント7K、リア8K
      (ハードスプリング フロント12K,リア13K)
ダウン量 :フロント0~-75mm リア-0~-65
減衰力調整:15段フロントリア不明
価 格  :228,900

モデル名 :Best☆i
全長式  :○
アッパーマウント:
AFS  :非対応
バネレート:フロント7K、リア8K
      (ハードスプリング フロント12K,リア13K)
ダウン量 :フロント0~-75mm リア-0~-65
減衰力調整:36段フロントリア不明
価 格  :173,250


GAB
タイヤのyokohamaのカスタマイズブランドであるGABから
Wagon E-Style、Wagonと2シリーズ販売されています。
違いはリアのダンパーが減衰調整の有無の様です。調整はホイールをはずしたら簡単に調整出来る様です。

モデル名 :GAB Eワゴン
全長式  :×
アッパーマウント:なし
AFS  :対応
バネレート:フロント6.5K、リア8K
ダウン量 :フロント-25~-75mm リア-15~-60
減衰力調整:固定
価 格  :88,200

モデル名 :GAB ワゴン
全長式  :×
アッパーマウント:なし
AFS  :対応
バネレート:フロント6.5K、リア8K
ダウン量 :フロント-25~-75mm リア-15~-60
減衰力調整:フロント固定、リア8段階
価 格  :105,500,AFS 115,500


チーム国光
ホンダディーラで唯一販売されている車高調で
ダンパーはGABWagonのが使用されています、バネはswift製なので調整幅がGABとは異なります。

モデル名 :i-sus plus S
全長式  :×
アッパーマウント:なし
AFS  :対応
バネレート:フロント6K、リア7K
ダウン量 :フロント-15~-50mm リア-14~-45(AFS-24~-70)
減衰力調整:フロント固定、リア8段階
価 格  :115,500


TEIN
TEINは、BasicWagon,TypeWagon,SuperWagon,GTWagon,ハイブリッドWagonの5シリーズの販売になっています。電気仕掛けで減衰力調整出来るEDFCが設定になっています。

モデル名 :ベーシックワゴン
全長式  :×
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント10K、リア10K
ダウン量 :フロント-4~-82mm リア-12~-83
減衰力調整:固定
価 格  :73,500

モデル名 :タイプワゴン
全長式  :×
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント10K、リア10K
ダウン量 :フロント-20~-72mm リア-30~-83
減衰力調整:固定
価 格  :78,750

モデル名 :スーパーワゴン
全長式  :×
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント10K、リア10K
ダウン量 :フロント+7~-92mm リア 0~-83
減衰力調整:16段階
価 格  :105,000

モデル名 :GTワゴン
全長式  :○
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント14K、リア14K
ダウン量 :フロント-4~-79mm リア-13~-84
減衰力調整:16段階
価 格  :134,400


シルクロード
減衰力調整はサスの頭で一度付けてしまうとリアサスをはずさないと変更出来ない様です。

モデル名 :RM/A8 Wagon
全長式  :○
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント12K、リア14K
ダウン量 :フロント-5~-100mm リア-0~-65
減衰力調整:8段階
価 格  :155,400

HKS
HKSはC-Wagon、C-wagon+、S-styleの3タイプとなっています。
+とSの方は30段階減衰力調整機能付きでHKSの調整は
サスの頭にあるのですが、Sで聞いたのではリアはワイヤーで延長して
変更可能とする事が出来る様です。HKSは単筒のダンパーで比較的安価なのが仕様の特徴ですね。

モデル名 :C-wagon
全長式  :○
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント7K、リア12K
ダウン量 :フロント-0~-75mm リア-0~-82
減衰力調整:固定
価 格  :123,900

モデル名 :C-wagon+
全長式  :○
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント7K、リア12K
ダウン量 :フロント-0~-75mm リア-0~-82
減衰力調整:30段階
価 格  :144,900

モデル名 :S-Style
全長式  :○
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント14K、リア24K
ダウン量 :フロント-0~-80mm リア-16~-82
減衰力調整:30段階
価 格  :144,900


TRUST
車高調では直巻きのスプリングが多いのですが、ここの車高調はリアに
変則樽巻きのスプリングを使用しているのが特徴と思います。

モデル名 :DMP ダウンマスター
全長式  :×
アッパーマウント:
AFS  :対応
バネレート:フロント10K、リア10K
ダウン量 :フロント-0~-80mm リア-0~-80
減衰力調整:固定
価 格  :130,200


<一覧表>
OdeSUS01.jpg




<私なりの考査>
はじめに一言注意点を私は車に関しては普通のユーザーであり
機構や機械はまったくの素人です。
まず 今回ターゲットとなるのはAFS対応品であり、ダウン量が-70位まで設定があるのが必須条件となり、あまり柔らかくコーナーで腰砕けのサスも出来たら避けたいと思います。
また、下げた時に底付きもない全長式が希望です。
以下スペックと友達の情報とネット情報で考査して見ました。

 一番安価で目に付くのは、Teinのベーシックワゴンが一番安価な設定となっており、同じブランドのTypeワゴンと価格差が5000円で調整幅もBasicワゴンの方が広いですから 安価でよく落ちるサスはBasicワゴンとなります。また TEINは簡単に減衰力調整が出来るEDFCの設定があるメーカで素人目にはすくに飛びつきたいメーカーですね。
 数店舗及び数名のユーザーさんに聞いたのでは、異音の発生が多くクレームとしてあがっており、ショップからTeinに交渉してもなかなかラチがあかないと聞きました。取り付ける場合はTEINを数多く付けている
お店を選ぶ要するに大型店舗があるいみ良いのかと思われます。
私の場合、オート○ックス等で付ける予定はまったく無いのでTeinはパスとなります。スーパーワゴンに関しては40mmほどダウンしたら底打ちする様でGTワゴンに変更された方がいます、これは使用条件である程度変わって来るでしょうが・・・

CUSUCOはVacanzaだと調整幅があわずZeroWagonは適合します。
バネレートは硬い方の部類にはいるので減衰力調整がないのが気になりますが全長式であるので下げても程度はあまりかわらない様に思います。ネットで検索した内容では硬いと思ったら、
良く動き意外と柔らかくのでもうすこし硬くてもOKと言う意見を良く見かけました。

乗り心地がノーマルフィーリングのtanabeNFは樽巻きスプリングで
中々落ち幅価格とも魅力的でしが、樽巻きが邪魔でバネがあたって、不快な現象があるとか。。。。
バネレートは低い方ですから柔らかいフワフワした感じがお好みの方には適している。

RS-RGAB国光は私の場合は落ち幅とAFSの関係上適合のモデルがありません。GABは試乗したらとても良い乗り味でもしかしたら標準より
良くなってませんかと言う感じでした。

シルクロードは装着ユーザの情報があまり掲載されていません。
出荷時点でバネレートを変更可能なのが良いと思いました。

HKSはC-Wagonを試乗させてもらいとても乗り易い足回りと思いました
ただ難点はわたしとしては乗り味が良すぎると装着された方が
段差でカタカタ鳴ると聞いた部分だけでw 
M,Lにはとても良い足だと思います。

TrustはAFSで不適合です。

よってTeinをばっさり選考から落とすと残ったモデルはCusucoZeroWagon、シルクロードRM/A8Wagon、HKS C-wagon+、HKS S-Styleで
S-Styleは余りに硬いバネですから遠慮となり、C-Wagon+も気持ち的には試乗で柔らかく感じておりますので
クスコ13万とシルクロード15万の一騎打ちに・・・・(爆)

 いずれのメーカも車高調と一緒に欲しい調整できるアッパーが販売されているメーカが選考に残りました。
 仕様上 違うのは減衰力調整機能です しかし私には調整しよう~~と気軽にサスをばらす技量がありませんので、調整機能があるらしいと言うのが実情だと思うのと 減衰調整ついている方が機構が複雑なる分のトラブルも差し引くと逆に私には付いてない方が向いているのでは、と言う結論に達しました価格もCusucoの方が25,000円安いし~!
その分アッパー付けると思うと良いかとヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

<あとがき>
私にとって、マッチするものを見つける為に
色々探していましたが、人それぞれ好みや技量や環境が違うので、
ここが一番良いと言うのは私は見つける事が出来ませんでした。
また たまたまこの記事を見られた方もそうだと私は思います
あなたに とってより良いパーツを見つけるチョットした
情報になれば幸いです。

※ご注意:情報に掲載ミスや仕様変更による掲載内容がある場合もあります。
スポンサーサイト

NAS LanDisk ・・・ 20時間経過(爆) 

PCに接続しているUSBハードディスクが不調な為
Nasを追加しました。

昨夜よりデータでNasからNasへ複写しているのですが・・・・
既に20時間経過しても終わっていません(ノ_・。)
<結論>
Nas外付けHddは、サルベージ考えてもFAT32で使いましょう。
ただし 2G超えるファイルサイズは保管できません(;^_^A アセアセ


CA330062.jpg


<1.初期導入>
Nas導入するのにはじめにUSBハードディスク(HDH-U300)を購入し
WindowsXpで利用なのでNTFSでフォーマットしました。
これが手際の悪い始まりですw

<2.USB-LAN コンバーター導入>
自作PCに内蔵HDD:3本
USBのHDD:2本のうちIODATAのUSBハードディスクをLANコンバータ(USL-5P)に接続・・・・・NTFSじゃ書き込み出来ませんオイ!(; ̄▽ ̄)ノ"
試練1 LANコンバータはUnix系のOSとわかり、じゃUSBディスクを専用フォーマットにしたら今後いいのね!!
専用フォーマットにすべくデータを内蔵HDDやら別のハードディスクに移動して、専用フォーマットで稼動

これで調子良かったら完了なのですが・・・・
試練2.内蔵のHDDが いきなり死亡した模様なのとUSBハードディスクが
どうも調子悪い様のです。
「USBHDDには家族のデジカメ画像が入っているマスター」なので
突然死亡されるとこまります!!!

<3.LanDisK追加>
マスターHDDが死亡したら( ̄‥ ̄;) マッマズイ・・
という事でHDD買ったらいいのに 調子こいでLanDisk買っちゃいました
USB-LAN コンバーター接続してあるUSBハードディスクをLanDiskのUSBコネクターに接続してブラウザーで見ると、不明なフォーマット・・・(⌒◇⌒;)げっ
下調べするのん面倒なのでIOdataで揃えたのにw(☆o◎)wガーン
なんと!!専用フォーマットって同一LanDiskでも互換性がない
(;`O´)oコラーッ!哀嗚ーデータ いっしょにせんかい!!

という互換性の問題で現在 
NTFSで利用-->専用フォーマット
専用フォーマット --> FAT32 としてLanDiskに接続目指して複写をしていますが、
 ナスから茄子への複写はすごく遅くて200G程度のデータを移すのに 20時間経過しています。(爆)

みなさんも Nas導入は気をつけて下さい
Nas系にUSBハードディスクを接続するときは、FAT32でしましょう。(`∇´ )にょほほほ
[ 2006/04/26 22:53 ] PC | TB(0) | CM(2)

オデッセイ マイナーチェンジ リアテールランプ 

オデッセイ2006年モデルでマイナーチェンジで変更になった
リアテールを鈴鹿で撮影して来ました。
IMG_5137.jpg


<点灯仕様>
本日ディーラーに行って確認した情報
LEDは、三角テールの一番したとその横にある赤がスモールで点灯します。
ブレーキは三角テールの一番下が点灯します。


<サイズについて>
サイズはマイナーチェンジ後は 若干サイズが小さくなっており
マイナーチェンジ前の物には 適合しない様です。
自分のオデと計って見ました。

 フロントライトのサイズは同じ様です。
アブのクリアーライト誰かチャレンジして下さいm(_ _)mペコリ

歌姫 宇多田ヒカル ~UTDA UNITED2006 発売~ 

宇多田ヒカル
歌姫 第2弾はhikkiとなります。




<プロフィール>
1983年1月19日生まれ、やぎ座、A型。
1988年Automaticでデビューでヒットし
その後1stアルバムの「FirstLove」が爆発的なアルバム最大のヒット作となっています。・・・このへんは私が紹介するまでも無くですね(;^_^A アセアセ

<歌姫紹介>
抜群の歌唱力で高い音楽性、濃厚な音で構成された何度も聞かせる構成の音作り、流して聞くつもりでもつい聞き入っていまいます。

<アルバム>
Distance.jpg

1.First Love
2.Distance
3.DeepRiver
4.Single Collection

宇多田ヒカルとしてのアルバムは4枚発売になっています。
1stの「First Love」もシンプルな作りですが良い曲が多いのですが
Bestアルバムは、わたしとしては宇多田らしい「Distance」を一押しとしたいですね。
ビデオ・DVDも多く発売されていますがLIVEで私はHikaru UNPLIGGEDが一番好きです。


<好きな曲>
Etrnaty
甘いワナ
FirtLove
A.S.A.P
Parody など

<2006年ツアー>
ヒカルの2006年ツアーもいよいよ発表になりました。
今年も元気にがんばって欲しいです。
ここの所シングルは発売されているが・・・久しぶりのアルバムも欲しいですよ~~!!

なんだか2時間近くBlog書いていて、うまく説明出来ないですが・・後日機会があれば修正します。。。。ペコ↓m(_ _;)m↓ペコ

是非 宇多田ヒカルをジックリ聞いて欲しいです。
[ 2006/04/10 22:56 ] 歌姫 | TB(0) | CM(0)

今年の衝動買い その2 

<NEC LaVie C LC700/8D
2004年1月モデルで販売価格26万位のノートが10万を切った価格
だったのでつい先日買ってしまいました。
 ディスクトップからノートに変えようか・・・
探してる友人もいたので聞いてみようかと思いつつ購入して
家で使ってるのを嫁に見られて・・・ええなそれって捕られました(爆)
現在 嫁のディスクトップPCから移設中です。

<スペック>
CPU:モバイルPentium 4/2.80GHz
メモリ:256+512 786MB
液晶:15インチ(1400×1050ピクセル)
HDD:80GB
DVDマルチプラスドライブ、FDドライブ、ギガビットLan,3モード無線Lan

IMG_5077.jpg

大きなキズもなくいい状態です。

IMG_5078.jpg

フロントにSD メモリースティックがはいります、
なぜかIEEE1394やSpアウトまでフロントです・・・・
これは後ろが良いと思います。

IMG_5079.jpg

DVDマルチドライブとPCカードは左にあります

IMG_5080.jpg

裏側にはUSB,モニター出力、シリアル、パラレル、LANの端子があります。

IMG_5081.jpg

右側はマウス・キーボード、モデム、USB、光デジタルオーディオ出力とあります。

IMG_5095.jpg

うちでは初のHTのCPUですw

IMG_5097.jpg

ACアダプターめっちゃデカイです。

液晶はここ数年覆い艶々のタイプので設置場所によってはうつり込みするかもですね。
キーボードはやたらEnterキーが大きいですがタッチはさほど悪くないようです。
ノートとはいっても据え置き型になるのにバッテリー駆動が4.6時間とか殆ど必要ないレベルまで持つように書いてあります。
話半分でも2時間ちかくは持つと結構持ちますね。
画面が15インチなのに1,400×1,050まで表示されるので文字は小さいです。
OSはDisk To Diskでのリカバリーですから
HDDから復旧する様になっています。
ただし 訳のわからない位ソフトがインストールされているのは
やめてほしいですねw
[ 2006/04/08 05:27 ] PC | TB(0) | CM(0)

今年の衝動買い その1 

<DynaBook Satellite 1860 SA170P/4>
今年なにげに中古を見てたら、東芝のビジネスモデルSatellite1860
で、1998年11月に298,000円で販売されたものが3万円程で
販売されていたので思わず買ってしまい、
現在 子供用となっています。最近はネットでなにやら検索するのが
はやってます。小学1年生も壁に貼ってあるローマ字表を見ながらパチパチ検索してますよ
本来WINDOWS2000モデルなのですがリカバリーCDが無いので安い価格
だった様です。

<スペック>
CPU:モバイルPentiam4 1.70GHz
液晶:15インチ1027X768
メモリー:256+256で512MB
HDD:30G
FDD,CD-ROM,USB,LAN

IMG_5088.jpg

前面右側にFDDがあります。

IMG_5089.jpg

無線LANは付いてないのでPCカードタイプをセットしてあります。

IMG_5091.jpg

CD-ROMは右側にありその前はバッテリーです。

IMG_5094.jpg

今回は技量がバージョンアップしたのか・・・
シールでなくマンガの壁紙が貼られています(笑)

液晶は個人向けモデルとは少し違い すこし暗めですが
めちゃくちゃ暗いってイメージはありません。
今回は流石に遅いって一言も言いません(爆)

<OSインストール>
東芝のDynaBookは 通常販売されているWindowsをそのまま入れて
動くのが普通なのでOSなしでもCDを入れたら簡単に入れる事が可能です。
ネット用のドライバーのみFDかcdに入れてインストールしたら
専用のドライバーは全部 東芝のサイトにありますので
OS -> Net接続 -> ドライバーとすればOKです。
[ 2006/04/08 04:49 ] PC | TB(0) | CM(0)

使われていない ノートPC MN-7760 

SHARP Mebius MN-7760

97年に定価68万円というとんでもない価格で販売されたのを
2002年に5年落ちで1万円位で子供用に手にいれた物です。
まあ殆どが液晶パネル代なのでしょうが・・・
ノートなのにディスクトップ用のペンティアムがそのまま搭載され
発熱が高い部類っていう物ですが、数十万でこれを買われた人は
もったいないからとCPU交換したりしてWin2000まで入れられてるのもあります。

IMG_5101.jpg


 子供に使わせていてシール貼られてたのですが、
遅い遅いと言うので使われなくなって・・・現在ころがっていますw
おさるのもんきちかす博士とか キティーとか
小学1、2、3年生とかだと十分な速度なのに・・・・

 WindowsMeまでは、導入しましたが、WINDOWSからだと電源正常におちるのに、子供が電源ボタンを押してPCをシャットダウンして、
WindowsはいきなりダウンするのでHDDちょっといっちゃってるかも~

<スペック>
発売時期:1997/02
CPU: MMX Pentium 166MHz--なぜか200にオーバークロックしてあるw
液晶:12.1 XGA TFT 1024×768
ハードディスク:2G
メモリー:64M

IMG_5098.jpg



IMG_5099.jpg


キーボードは、交換してあるのでほぼ新品ww
電源入れたらなんとWindowsME立ち上がった~~頑張ってます。
でも これを機に捨てます・・・・(;^_^A アセアセ
[ 2006/04/08 04:09 ] PC | TB(0) | CM(2)

歌姫 柴田淳 ~Newシングル発売~ 

柴田淳 
私の好きな歌姫の紹介をして見ます。
実際いっぱいいるのですが。。w
今回は、しばじゅんからスタートします。

JunShibata2.jpg

<プロフィール>
1976年11月19日生まれ、東京都出身、さそり座、A型。
幼少の頃よりピアノのレッスンを受ける。
高校に入学し、シングライクトーキングの「離れずに暖めて」で、
勉強のクラシック音楽ではなく、音を楽しむポップスの音楽に目覚める。
後に、佐藤竹善氏のラジオで紹介されたピアニスト・塩谷哲氏の「LIFE WITH YOU」を聴き、 この人と同じステージに立ちたい!一緒に歌いたい!と、ここで初めて音楽の聴き手から 送り手になりたいと思うようになる。

<歌姫紹介>
柴田淳は、透明感のある綺麗な声のボーカルで、
しばじゅんの特徴のメロディーを優しく歌いかけてきます。
一言「耳を通り越して、ハート響くうた」です。
 特にライブでは素晴らしいものがありますので、
是非「BARKSシークレットライブ・未成年」で曲を聞てご確認して下さい。m(_ _)m
若い人は、表現しきれない気持ちを大人の人はほろ苦い思い出と
自分の子供の感情が入り混じった気持ちになられるのでは・・

ピアノでの語り歌系がお好きな私には、ストライクど真ん中の歌姫です。

<CD アルバム>
アルバムは全部で5枚発売になっています。
Bestのアルバムというのは私的にはまだ存在していないので
しばじゅんを味わいたいと言うのならどれを手にされてもそこには
彼女の世界が広がります。
Bestはまだ無いと言うのはこれからの彼女への期待値であります。
あえて決めるなら 「JUN SHIBATA LIVE AT GLORIA CHAPEL」DVDになっちゃいますw

1.オールトの雲
2.ため息
3.ひとり
4.わたし
5.Single Collection

<好きな曲>
未成年
ため息
変身
月光浴
それでも来た道
・・・沢山あり過ぎて(;^_^A アセアセ

<新曲>
2006/4/19「花吹雪」しばじゅんファン待望の1年ぶりの
新曲が発売になります。
CD買うとなんとシークレットライブの応募券が入っている!!
彼女がビクターに移籍後、初のCDであり私も買いたいと思っています
花吹雪もいつものしばじゅんメロディーを聞かせてくれますので
彼女のHPで確認して下さい。
1141959455.jpg

[ 2006/04/07 03:10 ] 歌姫 | TB(0) | CM(0)

オデッセイ RB マイナーチェンジその2 

<ドアウインカーライト点灯>



<ヘッドライト>
NewOde-5.jpg


<リア>
NewOde-6.jpg


<Modulo>
NewOde-7.jpg


<ボディカラー & インテリアカラー>
NewOde-8.jpg


ボディカラー
プレミアムホワイト・パール(全タイプ)
アラバスターシルバー・メタリック(全タイプ)
ナイトホークブラップ・パール(全タイプ)
グラファイト・パール(M・Mエアロパッケージ・L)
カーボンブロンズ・パール(M・L)
ロイアルブルー・パール(M・L)
フレッシュモーブ・メタリック(M・L)
ブラックアメジスト・パール(Mエアロパッケージ・Absolute)
ダークフォレスト・パール(Absolute)

インテリアカラー
ベージュ(M・L)
ダークグレー(M・Mエアロパッケージ・L)
ビスタ(M・Mエアロパッケージ・L)
ベージュ本皮(L)
ウォームグレー(本皮)(Absolute)
ブラック(本皮)(Absolute)

内装の写真は現行モデルと同じ様で特別変わった部分は見当たりませんでした。
[ 2006/04/02 00:16 ] | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター


現在の閲覧者数:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。