Modulation

日常で気になる物や事柄をつづっています お気軽にコメントや足跡残して下さいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ONKYO FR-V77の スピーカーD-V77 

ジャンクで買ったFR-V77の3回目の記事はスピーカーD-V77です。

オンキョーのHPを今検索したら内容はこんな感じですねw
●本格仕様スピーカーシステム
オンキヨーが誇る振動板「OMF(ONKYO Micro Fiber)」を採用したウーファーや、ソフトドームツイーターといったユニット群、MDF素材を全面 に採用したスピーカーキャビネットなど、フルサイズコンポクラスの仕様を施した、スピーカーシステムです。

<スピーカーシステム>
●型式:2ウェイ・バスレフ型
●定格インピーダンス:6Ω
●最大入力:70W
●定格感度レベル:85dB/W/m
●定格周波数範囲:50Hz~35kHz
●クロスオーバー周波数:3.5kHz
●キャビネット内容積:6.8リットル
●ウーファー:12cm/ツィーター:2.5cmソフトドーム
●寸法:153W×272H×247Dmm(サランネット・ターミナル突起部含む)
●質量:3.5kg(1台)
●防磁設計(JEITA)


ONKYOの場合安いタイプのSPはプラグを挟むタイプとして
2万円程度のSPはバナナプラグでネットワークをすこし違うタイプとして
SP本体を6.8リットルと10リットルの違いで作ってる様ですね。
IMG_3358.jpg
SPの裏側から内部にアクセス出来る所がないので スピーカを外して見ましょう。

スピーカーを外したら黒いスポンジが覆っていて見えなかったので
すこし避けるとネットワークが見えました。
裏板にネジ止めですね
IMG_3356.jpg

TWも外してデジカメを突っ込んでカシャ!
ええ感じで電解コンデンサーが主張してますねw
IMG_3360.jpg

両方とも吸音材がピラピラしてます
onkyoさんのSP 結構いい加減ですね・・・実態知ったら買う気が無くなりますね
IMG_3362.jpg

このSPの音の悪い一番の原因と思われるネットワークが出てきました!
IMG_3364.jpg

この位のオーディオ製品って実態は電気製品でしかないような
それにカタログや宣伝で 色々な言葉やブランド それに価格で
購入者がさぞ満足するように イメージを植え付けて
いい音であると思わせている様な?!

ONKYO FR-V77(ジャンク)に電気入れて音悪!!
なんで こんなにコモッテイルの音が足りなく固まっているだろうと
部屋にあるいつも使っているSPをつないだら割りにまともだったので
ONKYO D-V77の分解をしました。

 ELYTONというコンデンサーが使われており ネットワーク自体も
その会社のOEM品でしょうね
ONKYOもDENONもこれ使ってるとか・・・・・次回は改造になります。
[ 2009/08/01 23:58 ] 楽しい電子工作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター


現在の閲覧者数:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。