Modulation

日常で気になる物や事柄をつづっています お気軽にコメントや足跡残して下さいm(_ _)m

任天堂DS liteの分解方法 

前に掲載した DSライトのヒンジ故障を修理をしたので分解方法を掲載します。

分解したら故障の原因になります自己責任で行って下さい。


DSライトの分解が出来るとや液晶の交換も出来ると思います。

<バッテリーを外します。>
プラスドライバーで・・・・

<ケースの裏側のゴム足を外します。>
カッターで外します。
IMG_5023.jpg

左右に2箇所
IMG_5024.jpg

<ケースの底を外します>
ゴム足の中のネジ
IMG_5025_20110220115416.jpg

底に見えているYネジ
IMG_5026.jpg

SLOT1の所は黒いYネジ
IMG_5028.jpg

バッテリー外した中に2箇所もはずして 
IMG_5030.jpg

ケースが外れて基盤が出てきました
IMG_5031.jpg

<LRボタン>
Lボタン Rボタンは鉄の棒で刺さってるだけです
IMG_5032.jpg
黒いケーブルと白のケーブルの収まり具合も写真でメモしときます。
IMG_5036.jpg

<アンテナとマイク ケーブル>
白がマイクケーブル
黒がアンテナケーブルです。
IMG_5038.jpg

その下に小さなフラットケーブルがあります。
小さなフラットケーブルは下画面のユニットに接続されています。
IMG_5040.jpg
ヒンジ修理のケース交換の時は 下画面は基盤と外さないので
小さなフラットケーブルは繋いだままでOKです

<メイン基盤の取り外し>
基盤を止めている左側のネジを外して
IMG_5035.jpg

そっと開けると上画面と繋がっているフラットケーブルがあります
白のマイクケーブルの収まり具合もここで確認しておきます。
IMG_5041.jpg

コネクターを外したら
IMG_5043.jpg
上下が外れて メイン基盤が取れました。

IMG_5045.jpg

<ヒンジ部>
基盤が外れるとヒンジ部分が見えます。
IMG_5046.jpg
右側のヒンジにはヒンジの留め部品があります。
新しいケースに移植になります。
IMG_5047.jpg

<上部の分解>
4箇所のネジを外して
IMG_5049.jpg

左右のゴムを外します
IMG_5050.jpg

上部はスライドさせると外れる様になっています。
IMG_5051.jpg

<ケーブル>
フラットケーブルとアンテナ、マイクケーブル
IMG_5053.jpg
収まり具合をメモ
IMG_5054_20110220122705.jpg
このケーブル破損したら上画面部分がダメージ受けて映らなくなります
IMG_5055.jpg

上部が分解出来ました。
IMG_5057_20110220123009.jpg
上部液晶はケースと黒の両面テープで止まっています

<分解完了>
IMG_5058.jpg


<DS Liteシェル交換完了>
IMG_5059_20110220123034.jpg

購入したケースによっては組み立て時に削ったりして加工が必要なのがありますw
私の買った物ではヒンジが綺麗につかないのでデザインカッターで削りました。

[ 2011/02/20 12:38 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター


現在の閲覧者数: