Modulation

日常で気になる物や事柄をつづっています お気軽にコメントや足跡残して下さいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

iPhone6 から Zenfone3 に 

ご無沙汰しております
AUのiphone6を契約して2年 切り替え時期がきたので 
iPhone6 から Zenfone3 に変更しました。
image1.jpg

1.通話対応:あまり電話はしないのですが 一応 必要なので
AUからソフトバンク162円ガラケー割りに変更しました。

初めにガラケーを一括で1万円支払い
MNP手数料5000円と事務手数料3000円かかります。
<月額料金>
通話し放題プラン(ケータイ) 2200円
ガラケーのりかえ割特典   ‐830円
----------------
基本使用料           1370円
月月割り            ‐1223円
----------------
ユニバーサルサービス料     3円
消費税               12円
================
差し引き合            162円

162円でかけ放題プランなので中々お得です
ガラケーが301SHなので SIMは Nano SIMが入手できました。
301SHは 1万円位でうれますのではじめの1万円は±0になります。

2.通信も当然 格安SIMで プロバイダーがBiglobeなので
あまり考えず Biglobeのサポートに電話したら
 電話で6G以上のプランを申し込むなら 事務手数料0円で1月分も無料といわれて
速攻 申し込みをしたら 2日でSIMが届きました。
<月額料金>
 データSIMなので 3Gだと月700円

3.Biglobeが昼休み遅いのと家族のAUもMNPする必要がある為
  Au iphone6だとMineoかUQモバイルになるので Tryにて UQをレンタルしたら。。。。
  マジ 速!! 
image1.png

4.Biglobe SIMがまともに使えるのが Xperia ST15iしかないので
  Xperia ST15iがメモリー512M ROMが320MBで久しぶりにメインに使ったら
  前は電話だけで使ってたので気にならなかった 容量不足が気になって、Zenfone3を購入しました。
  モデルは ZE552KLで日本では販売されてない 無印5.5をアマゾンにて購入

DSDSモデルなので 通信SIMと通話SIMが同時にさせるので
  SIM1:Biglobe(Docomo) SIM2:SoftBankで利用可能
  
  お試しの UQモバイルのSIMを入れ替えて繋いでみたら
  UQモバイル APNもデフォルトで表示されてそのまま
  SIM1:UQモバイル(AU KDDI) SIM2:SoftBankで利用可能  写真1枚目

これで3年はこの様なモバイル環境でいけそうです。
[ 2016/12/10 20:09 ] モバイル | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター


現在の閲覧者数:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。