Modulation

日常で気になる物や事柄をつづっています お気軽にコメントや足跡残して下さいm(_ _)m

新型 スイフトZC83S 

スイスポに乗って3年 12000キロも走ってないのに車検が来ました。

代車で お借りしたのが 新型スイフトZC83SのHIBRID MLで色がスピーディーブルーメタリックでした。
初乗りは 162万円と結構なプライスが付いてます。
P_20170422_165037_vHDR_Auto[1]
一目見て スイフトとわかる イメージのままですが 細かいラインが変更となっています。
ヘッドライトも流行りのLED 
バンパーが大きくなって ボンネットの所まで上がってきてます
この様な細かところでも軽量化ってなってるのでしょうか・・・・

P_20170422_165103_vHDR_Auto[1]
リア回りは 腰高な感じに思いました、
後部席のドアノブが隠れるデザインで 3ドアに見えていいですね。
私には理解できない 最近の車で はやってるマフラーが見えないデザイン
ナンバーがバンパーの下に着くようになったのでリアカメラ付けると
ちょっと目立ちますね。
いっそリアのウォッシャー要らないからハイマウントストップランプ付近に私は装着したいです。

インテリアも大体変わっていて
便利だなと思ったのは オデッセイからスイスポにかえて
なくなった ドアの開いている位置が分かる表示。
P_20170422_165315_vHDR_Auto[1]

運転して見て マイルドハイブリッドってなんだろうと
わからずに運転始めたのですが。

 信号待ちでエンジン停止が 車が止まる前に起こる。
スタート時のエンジン開始が とても静かな事
 エンジンが低回転でトルクを発生する様に調整されてるらしく
2000回転もあれば 普通に運転出来る
マルチインフォメーションの表示では 車速が落ちるとバッテリーに充電されるが
短時間で減ってしまう。ごく稀にモーターからエンジンに向かってなんかやってますと表示される。
というのが マイルドハイブリッドの感想です。

 実はスイフトに乗るのは初です。 初めに思ったのがなんだ ドアがすごく軽い
ステアリングも軽い軽い エンジン音もしずかです。
なかなか走るし 静かで楽しい車です。
 ただ ちょっと走るのかと調子こいだら 
曲がるけど ちょっと足がよろける感じがして速度を落としました。
 CVTがドライブで運転してるとエンジンまらわないので
マニュアルモードにしたら 一応回って運転できるのが分かったのですが。
なんか回るんだけど。。。。なんか違うなと すぐにドライブに戻しました。

ステアリンが革巻きになってるのですが 全体じゃないのが残念でした。
試乗で使ってるからなのか 代車のメーター表示の平均燃費は16ほどでした。

ハイブリッドって高いなと思ってたら
ミラー格納やオートライトやら通常オプションなのが 標準装備いっぱい付いてる、
どうも 車メーカーって ハイブリッドと言うてんこ盛り販売システムを手に入れた様に思ました。
[ 2017/05/07 02:31 ] | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター


現在の閲覧者数: