Modulation

日常で気になる物や事柄をつづっています お気軽にコメントや足跡残して下さいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オーディオテクニカ ATH-CK7  その2 

オーディオテクニカ ATH-CK7 を購入後5日経過しましたので
感想を書き換えたいと思います。

 装着感が悪くて、付いて来るチップの大をつかったり、
E2Cのチップをつけて聞いてたのですが・・・・
今日オーディオテクニカのHPの装着画像見てその通り着けたら(O_o)WAO!!!
すごく(・∀・)イイ!!低音がきっちりなり音抜けも無くなります。
前のエッジが耳に当たるのも解消です。\( ⌒▽⌒ )/ バンザーイ

<現在の感想>
・ボーカルは眉毛あたりに定位して心地よい
・中高音:E2cではちょっとコモッテいたのですがクリアーになりました
 解像度も高くワンランク上の音ですね。
・シンバルも気持ちよく鳴り刺さる様な鳴り方はしません。
・今の私の歌姫である柴淳の声を艶やかなでクリアーな声を聞かせてくれます。
・低音も鳴ってくれるので心地良い感じです。

難点
・やはり形状と本体がチタンなので重いのでしっかり装着するのが
むすかしいという所に尽きます。
しっかり装着しないと遠くのラジオを聴いてるみたな・・
カスのイヤホン掴んだとすごっく損した気分になります。(笑)
購入時に装着して視聴できるお店で買われるのが良いですよ
・HipHopやR6Bを聞いた場合に 低音がちょっとボワ~ンって鳴っていると
 感じています。 この辺は好みと言うか欲ですので・・・w

見た目もかっこいいので買って損は無いと思います。

[ 2005/11/30 01:17 ] ヘッドフォン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター


現在の閲覧者数:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。