Modulation

日常で気になる物や事柄をつづっています お気軽にコメントや足跡残して下さいm(_ _)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブラビアとPCでファイル共有 接続・認識 

東芝コスミオへの引越しとブラビアの機能追加を合わせて
Nasを追加しました。
前回のLANメディアコンバータでブラビアは無線LANとなりました
ので今回はPCとブラビアのファイル共有のテストをします。

今回はGigaBitEtherNetのHDL-G300Uにしました。
IMGa_5272.jpg

このHDDは2006/12で生産終了品でSofmapにてアウトレットにて
21800円で販売されていたのを購入しました。
選んだ理由は安価で多機能である事です <HDL-G300UのDLNA設定>
DLNAに対応しておりSonyブラビアからアクセス可能となります。

ブラビアからネットワークサーバーとして使用するには
「接続はHDL-G300UのHDDをDLNAとして共有にして
HDL-G300UのネットワークをDLNAで共有すると認識されます。」
この手順を逆にした場合はDLNA設定は無効のままとなります。

今回はHDL-GのUSBに接続したHDDを共有にしました。

<接続形態>
ブラビア -> LANメディアコンバーター ~>無線

無線 ~> 無線ルータ -> GigaHUb -> NAS(HDL-G3) <-> USBHdd

の状態となります。

<GigaHUb >
ギガ対応のNasを導入するのに
無線LANルータではPC側の通信が遅いのでギガ対応の
安価なスイッチングHub「PLANEX FXG05IM」も導入しました
IMGa_5270.jpg

PCワンズで3580円でした。

<認識確認>
IMGa_5315.jpg

Nas(HDL-G)で共有設定が終わったら無事認識しました。
ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

DLNA制限>
ファイル数とフォルダー数の制限
フォルダ数:999
ファイル数:10000 となります。 
[ 2006/12/09 04:52 ] PC | TB(0) | CM(1)
きのう、東芝は販売しなかった。
ここへ東芝はここに機能した。
[ 2006/12/09 10:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター


現在の閲覧者数:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。